--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.16

ブレックファスト

071215071216

071217

朝ごはんも凝ってます。まずは、牛乳、にんじんジュース、青汁、ヨーグルトにはプルーンのコンポート入り。グリーンサラダは豆苗が入ってちょっと変わった風味。小さなカップはかぼちゃのポタージュです。トースト、クロワッサン、小さなデニッシュに添えて、ミルクジャム、ハスカップジャム、発酵バター。大きな窓から支笏湖が見えます。とてもいい天気。
鮭とソーセージとベーコン、とろとろのオムレツにはラタトゥイユが添えてあります。焼いたトマトが甘い。
締めはフルーツとコーヒー。とっても素敵な1泊2食でした。気温は低いけど天気がいいので、これから湖畔を少し散策して帰ります。
End of November 2007. IXY DIGITAL10
スポンサーサイト
Posted at 01:49 | nourishment | COM(0) | TB(0) |
2007.12.13

ディナー4・肉

071210071211

《グレープフルーツのグラニテ ベルモット風味》肉料理の前のお口直しは、粉雪のようなシャーベットです。ピントが合いませんでしたが、どんどん融けちゃうのでこんなところで。
《仏産マグレ鴨胸肉のラケ・エピスの香るソース 洞爺湖産地養豚頬肉のコンフィー・ラビゴットソース 大滝村産きのこのラビオリ》鴨のソースは八角の香り。豚肉はほろほろと口の中で崩れます。ラビオリの複雑な味は大皿で頂きたかった。
End of November 2007. IXY DIGITAL10

Posted at 01:43 | nourishment | COM(0) | TB(0) |
2007.12.11

デイナー3・魚

071208071209

《羊蹄山麓産北あかりとレッドムーンのポタージュ トリュフの香り》2種類のじゃがいものスープに、刻んだトリュフが乗っています。いい香り。
《芽室産目抜のポワレ・利尻昆布と浅蜊のブイヨン 新米ほしのゆめの焼きリゾット》私は海藻が食べられないので、その旨事前にお願いしていたら、私の分は海老のブイヨンで作ってくださいました。お魚の旨みがぎゅっ、と詰まっています。魚も貝も苦手な相棒が大絶賛していました。
End of November 2007. IXY DIGITAL10
Posted at 01:40 | nourishment | COM(0) | TB(0) |
2007.12.09

ディナー2・フォアグラ

071206071207

《根菜類の煮こごりとローストした野菜のサラダ ビーツのヴィネグレットソース》色とりどりの野菜が目に面白く、ビーツはほんのり甘いです。
《フォアグラのテリーヌのパネと自家製ピクルスの“メリメロ” 白いバルサミコと蜂蜜のソース》パネとはパン粉をつけて焼いたもので、フォアグラは初めて食べました。上に乗っているのは苦味のある野菜で、下のピクルスも一緒に良く混ぜて食べて頂きます。
End of November 2007. IXY DIGITAL10
Posted at 01:37 | nourishment | COM(0) | TB(0) |
2007.12.08

ディナー1・アミューズ

071204071205

《食前酒 噴火湾産南蛮海老の海水仕立て》食前酒はグラスのシャンパン。アミューズの串に刺さった海老は海水に漬かっていて、引き上げるときに上層のオリーブオイルをうっすらまとう、というわけです。
《小樽産真烏賊とタプナードのカダイフ包み ルッコラのソース》カダイフとは、トルコの細い細いパスタで、オリーブのペーストを塗ってぐるぐる巻いたイカに巻き付けて揚げてあります。
End of November 2007. IXY DIGITAL10
Posted at 18:45 | nourishment | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。